空間認識能力の優れた、生徒さん

毎日、生徒さんに向かって「すごい!」という言葉を発している私。

以下、上手く説明出来れば良いですが。。

……
小学3年生の生徒さん。

型紙も?展開図の見本も使わず。
キャラクターを作ってしまうそうで。
作ったものを、持ってきてくれました。

頭の中で考えて直方体、立方体、その他変形した難しい形、の展開図を書き、(しかも、マス目なしのコピー用紙に、定規を使って)

顔や横の模様や後ろを平面の時に、上下左右間違えず書き、色を塗り。
5・6個作って組み立てると、絵柄があるべき場所にしっかり収まるそう。

顔も上下反対にならず、身体の横も正しく書かれていて。

立方体の展開図から「この辺と重なる辺は、点は?」と問われ、少し捻ってある問題だと、頭の中で組み立てられない私>_<

そんな私からみると。
展開図を正しく、しかも組み立てた時の上下も認識して書けるまだ小さい生徒さん、驚異的です。