学ぶということ

一年程前から、学習理論を勉強しています。

「学ぶ」という分野、分かっていそうで。
教える立場からも、日々の悩みが尽きません。

私自身、嫌いになってしまった教科、何故か苦手になってしまったこと。
諦めたこと。
出来ると思っていたのに、あるきっかけで急に自信を失くしてしまったこと。

沢山あります(笑)

理論として学んでいると、「そうだったのか」と膝を叩いてしまうことも(笑)多いです。

ピアノという楽器と、音楽という媒介を通して、一生のうちで、一時期出会って関わることの出来る生徒さん、
ピアノの技術以上に。本当の意味での自己受容や、厳しい壁はあっても乗り越える自信、を付けてほしいと願っています。

本当に未熟な私ですが。
何故、人は伸びるのか。その中での私の役割は?と、一生自身に問わなければならない仕事に就いている、と感じます。