ピアノコンクール

画像の説明

先週末の日曜日は、ジュニアコンクールの審査で塩尻へ行ってきました。
ジュニアコンクールも、レベルが年々上がっています。
今回の予選はレベルが高く、驚きました。。

…………………

そして、昨日は、長野県ピアノコンクールの長野市芸術館の会場。
レッスンを調整して聴きに行ってきました。

小学校3年生の生徒さんが3.4年生の部に参加、奨励賞を頂きました。

こちらの生徒さん、7月ピティナの検定でも優秀賞を頂いています。
加えて、レッスンでは練習曲も沢山弾いてきます!
本当に頑張り屋さん。
数ヶ月で練習曲集を同時進行で二冊、終わらせました。

お母様談では、練習で上手くいかずに、時には泣きながら練習していたそうです。
よく頑張りました。
歌い方も、自分の歌い方として、、とても綺麗にできるようになりました。

何よりも、コンクール参加によって格段に表現力が上がったのが嬉しかったです。

賞は時の運もありますし、例え頂けなかったとしても、自分で省みるところは省みて。
ステージが終わった時に、自分の実力が上がっていれば全く問題ありません。
音楽人生、先は長いです。

……………

大舞台で立派に弾けたことに、拍手を送りたいと思います(^^)

また一歩進んで、次のステップに進めると良いですね。