終了しました。それと、他のご報告

飯山なちゅら、チェロ・ピアノコンサートが終了致しました。

企画して頂いた職員の皆様、お休みのところ遠くからいらして頂いた方、お時間を割いてくださった方々に心から御礼を申し上げます。

電車で長野から乗り継いでいらした生徒さんも、多分2時間位掛かるのではと思う場所からいらして頂いた方も。
感謝しても、しきれません。

本当に、ありがとうございました。

………
コンサート後、疲れで立ち上がれなくなっていた時に(・・;)
今日のピアノのコンクール本選で松本へ行っていた生徒さんからも連絡が入りました。

本選を通過しました。全国大会に出場出来るそうです。
コンクールの練習に加えて基礎練習、練習曲、バロック、ロマン派の曲…
地味な練習も欠かさず進めている生徒さんです。
お休みの日はどれだけ弾いているのでしょうか。こなすだけで2時間以上はかかりそうです(曲数が多いので)。

当然ですが、自分と正面から向き合う作業です。

本気で取り組む経験を通して、他の人の演奏の良さを見つけて拍手を心から送れる子に育つといいな、ということが私の願い。

挫折も成功も。認められる時も認められない時も、続ける意志と努力から得られる力だと思います。
例え同じ土俵で、形の上では戦っていても、相手の良さを認められる力。

今日は、自分で満足のいく演奏が出来たかな。
親御さんは緊張もするでしょうし、一番大変。。
お疲れ様でした。

………

また、追って追記、写真を載せさせて頂ければと思います。
取り急ぎで、更新致しました。

知り合いの方が撮って下さいました。
画像の説明