なちゅら

先日、飯山のなちゅらへ、伺いました。

画像の説明

言葉では言い表せない、響き。

弾かせて頂けることに、感謝してもしきれない、素晴らしいピアノです。

まず、思ったことは、「生徒さんに弾かせてあげたい」。
ピアノも、ホールの響きも。
もし、機会があれば経験してもらえたらな。。と。
ピアノが、教えてくれます。

2/28のコンサートタイトルに「肌で感じる」
と、ありまして。
心じゃなくて、肌???と思っていた私ですが。

企画して頂いた方にお聞きしたら、「初めてここでピアノを聴いたときに、身体ごと音に包まれる様な感覚」だったそうです。
その感覚が言葉になったとのこと。

弾いていても、空間、音を含んだ空気に、包み込まれます。

ホールのキャパも170ほど、とお聞きしています。
前から10列で、全席。
普通のホールですと中程度でも、10列といえば前のブロックです(^^)

かれんさん♪

画像の説明

舞台より
画像の説明