ひとりごと

まず一歩踏み出すこと。
理屈よりも、「へー、こんな考え方があるんだ」を、取り敢えず実際にやってみること。
言い訳をせず、続けてみること。

小学生だったら、例えば1日2つだけ漢字を覚えても、10日で20個、20日で40個、えーと、30日で60個。これは凄い。

ひとつひとつ、何があっても言い訳しないでひとつひとつ、その力がある子は強いなあと。
見ていて思います。

………………………………

前の文章とは、別のこと、になりますが。

取り敢えず、始められる人…思い起こすと、結構、凄い所まで歩いていってます。

全体まで明確には把握していなくても、本能的に見えているのかな。
「え、その一歩、その方向で大丈夫?」と思う様な幾つかの行動が、きっと目指す場所へ全部、繋がっているのではないか、と思えます。

ばらばらに見える幾つかの方向が、数年後同じ場所に着地するのかも。
そして、きっと私には想像できない程遠くまで、歩いて行ける人なんだろうなあ、と。

少し立ち止まって、周りを見回した日です。

……………

アウトプットのみがひとしきり続いて、空っぽ感に襲われているので(笑)

「学ぶ」にフォーカスする時間が作れたら、と思いました。
頭の中で「これだ!」と結びついたことでしか、現実は創れない、と思います。

10月は土日祝日まで、休みがないので、難しいかなあ。
でも、それとこれとは別かもしれません(-。-;

「学ぶ」というテーマに取り組めたら、と。

画像の説明