2015-06-13

  • 6月

6月半ばです。晴れ間の多い梅雨、です。

この所アウトプットが出来ず、こちらのブログはお休みしています。
が、レッスンには皆さん、元気に通って頂いております。

……………
発表会の選曲も進んでいます。
11月の発表会、「お母さんと弾きたい!」と嬉々としている生徒さん。
お聞きすると、結構弾けるお母様も多く…
お子様が小さい内に(^^)ご一緒の連弾の舞台も素敵ですね。

レッスンに。コンクールに出る方はそのサポートに、と。
一生懸命ご協力してくださる親御さん。
後で考えると一瞬と感じる様な子供さんの大切な時間、理解して共に頑張って頂けることに感謝しています。

……………
今月末は、コンクール参加生徒さんの保護者の方が紹介して下さった、長野の北部でのリレーコンサートにも教室から数名参加します。
人前で、失敗しても気にせず?沢山弾くこと。音楽の言葉で「伝える」経験を積むこと。

頑張って練習を重ねて、当日は皆楽しんで弾いてきてくれると嬉しいなと思います。

…………

他、私自身の演奏の活動、では、合唱vi.voce の方々からも元気を頂いています。
どうしてあんなに元気なのかなあ。。と思う位、指揮の竹内先生をはじめ、皆さんがパワフルです。
本来、そうでなければいけないのですが。
目標が、大きいのですよね。きっと。疲れも上回るところに目指すものがあると、あれだけの力が出てくるのだなあと。

(私も山の様な楽譜、、、、、。ですが、頑張っています^ ^。ケーブルテレビ取材がコンサート当日入るそうです。「テレビに映りたい方も来てください〜」と、?団員さん、言っておりましたが;^_^。。
曲目等はおしらせをご覧ください)

…………………

目の前の壁(あるとしたら…ですが)、自分と等身大の壁、だと最近聞きました。自分より小さい問題は壁ではないですよね。考えてみれば。
なので、少しづつ毎日押していけば、いつかは壁が倒れるそうです(^^)

昔のことを考えると、「こんな壁は乗り越えられる訳ないでしょ」という様な巨大な壁の前で座り込んで数年間、、もありましたが。長かった。

あれも等身大の壁だったのかな?と思うと、成長するのも楽じゃないね(笑)と感じます。
後ろを振り返ると、全てパズルの様に良く理解できるものですが。

「壁は、その当たっている本人と等身大」、先日聞いたその話には元気付けられました。

……………
5月生徒さん演奏の写真も、生徒さんの保護者の方が撮って下さったり。

私自身、体調が優れないことが続いていたので、また少し時間を置いてになりますが、

少しずつ書いていきたいと思います。

全く、、まとまらない文章でしたが。

読まれている方々にとっても、明日も良い日になりますように。

また、ゆっくり更新していきますので、読んで頂ければ幸いです。