2014-11-21

  • こたえ

同じものごとを、角度を変えて眺めると。
時には真逆の考え方になることも。

最近は、自分の中で出てきては消えていく、一つ一つの問題を見ていると、「反対側も見なさい」と神様に言われているような気もします。

突き当たってその度に悩む数えられない程の沢山の事柄、実はひとつの答えに集約されるかも、などと考えています。

対極にある問題、外に現れる表向きの形は全く違っても、実は同じ答えで解決する、これもあり得ます。。多分。

逆からも見て、答えに落とし込む。
これが、中々難しい。

言葉がぐるぐる回ってしまいました。