2014-11-06

  • 発表会

発表会前、レッスンも力が入って、、、一日終わるとぐったり。。(私)

先日の中野の音郷での写真も「載せたいなあ」と思うものが出てきましたが、発表会と次の演奏会の準備で手いっぱいなので、来週に持ち越し。。です-_-b

今日も午前中は、香恋さんの関係でお声を掛けて頂いた、今月末の教会での演奏会の合わせ。
弾けていない自分に対峙しました(._.)ぼーっとしていると、大変なことになりそうです。。

音郷記事、タイムリーにはいきませんが(>_<)また来週載せますので見ていただけたら嬉しいです!

………………

8日の発表会、、

ようやく皆、舞台で何が起こっても、多分弾き切れるだろう。。、弾き切ってくれるだろうレベルになりました。

子供さんのプログラムは、定番の名曲に加えて、邦人作品や、時代も様々な曲が並びます。
出来れば。。小さな子も、大きな子も。
他の人の演奏から、作曲家のスタイルや、曲の性格など、何かを学んでほしいなと思っています。

どんな作曲家も、初歩の曲から難しい曲まで書いているはず?なので、
「あ、このリズムが面白い!」「メロディーが綺麗だな」「不思議な和音」
など感じたら、レベルに関わらず、同じ様な勉強が出来る曲を探せるかも。。と。
そうやって、ステージ毎に興味を広げている生徒さんもいらっしゃいます。

みんなの気持ち。不思議と書いた目標に近づいています!立派。
画像の説明
………………

そうそう、北信越ジュニアコンクール、出場した方々、皆さん最優秀賞、優秀賞、優良賞と頂けました。

優秀賞を頂いた生徒さん、春に自分で書いたのですよね。「今年こそは東京に行きたい(全国大会に行きたい)」と。「書いて宣言すれば、頑張れるよ」と言ったら、素直にそうしてくれました。
(もしそれでダメだったら、神様がその方が良いと判断したと思えば良いのかなと。)
彼女は3回目の挑戦ですが、良い結果が出て私もホッとしています。

……………
発表会。。大人の生徒さんも、真剣に曲を詰めています。

昨日のレッスンでお聞きしたら、実は年齢が70代半ば。。の、生徒さん。
驚きました。。。(公表しても大丈夫とおっしゃるので(>_<)
初めてのピアノのステージです。
気持ちも前向き、フットワークも私より軽そう。。(軽い、です)
画像の説明

いつかピアノの先生になりたい、という生徒さんもいらっしゃいます。
ご自分の演奏に加えて、少しだけステマネ(椅子出し入れとか…)手伝って頂く予定です。

他、様々な条件や環境でピアノを続けている方々。(フルタイムでのお仕事と、勿論主婦業と、介護と、お孫さんの世話、、考えられない位忙しい方も)
演奏されるのは少人数ですが、何か良い思い出を持って帰れるような会にしたいと思っています。

………

企画側は本当に大変。。(私の場合、発表会でも…神経がすり減っています)
先日の中野の青年会議所の音郷を企画してくださった方。
演奏会の種類や規模は勿論違うので、私の言う「企画」とは、大変さは雲泥の差ですが。。。会議、チラシやプログラム作り、多くの団体の全てのコーディネート、、、

心から感謝の一言です。
想像を絶する?大きなイヴェントでした。

………………

発表会には、もうお一方、先日のアコールデさんでのコンサートを手伝って下さった清水綾子先生の生徒さんも出演されます(^^)
清水先生にも色々とお手伝い頂いて、形になってきました。

あと少し(明後日)です。頑張ります(^-^)