2014-06-07

  • 機会

中学3年の生徒さん、学校でのとても難しい伴奏を持ってきました。
見てすぐに弾けるレベルではなかったので、、練習にも時間がかかります。
教本等の進度が止まることが心配でした。

が、心配どころではなく、今まで私が手を替え品を替え?伝えようとしていた要素が全て入っている曲で。
今回はひとこと言うだけで、あっと言う間に自分のものになっていました(笑)

心から出てきた「やる気」は凄い。

結果として伴奏者として選ばれるか選ばれないかではなく、
「本人が伸びるための」チャンス
多分、、偶然ではないよね。。と思うような事、最近見ることが多いです。