2014-04-04

  • 木島平、コンサート

先月、3/16日のコンサート。
本当に多くの方がいらしてくださいました。
終了と共に様子を載せようと思いましたが。。
今日に至ってしまいました…>_<…

3月は、まだ雪。
お客様には、アート部の方々の関係の方々も、また遠方からお越し頂いた方も。。
雪の残る中、音を吸収する分、本当に静かな空間でした。

教会のステンドグラスのようなガラスの壁面、そして高い天井から降る響きの中で。
フランクのチェロソナタを弾かせて頂けたことは幸せでした。
昔、以前もこんな瞬間があったなあ。。と。
音楽を通して祈る気持ち。。で、演奏出来た様に思います。

企画、開催してくださったアート部の方々には本当にお世話になりました。
足を運んで頂いた方々、ありがとうございました。
・・・・・・・・・

ワークショップの様子、写真にはありませんが、、丸山さやかさんが進めて下さいました。
フランクソナタの一部を私達が演奏し、その印象をお客様にお話頂き、更に膨らませて…という時間でした。
この曲を初めて聞くお客様もいらっしゃったのに、更に切りとったその一部を聞くだけで。
30分以上かかる大曲の、本質をついているのでは。。と思う意見に驚きました。

その後、休憩を挟んでのフランクのソナタの演奏。
未熟な私ですが、、、曲そのものが持つ「精神性」、作曲家と聴く方々が共有するための橋渡しが少しは出来たのかもしれないと。感じます。

ワークショップ後の演奏の空気、外の雪の風景、静けさと重なり、二度とは感じられないような貴重な時間を過ごさせて頂きました。

画像の説明
画像の説明

画像の説明

画像の説明

皆で撮った写真、譜めくりをお願いした方が入っていなかったり。。
ですが、
全員の写真。。ファイルが大きくて変換が出来ておりません。。/ _ ;
後日、出来たら他の写真もUPしたいと思っています。

画像の説明

画像の説明

アート部上埜さん(左)が青く色を付けた、香恋さんの白いドレス。
アンコール時にお披露目。プログラム終了後に早業で着替えていた香恋さんでした。

舞台衣装の様にインパクトがありました!
5月の別のコンサートでも、香恋さん、着られるそうです☻(と言っていました)

画像の説明