2013-08-20

  • 音楽祭

18日はコンクールのお仕事でした。その後、草津の国際音楽祭に来ております。

今年はシピリ先生がいらしていませんが、、シピリ先生のマスタークラス常連のお一方も聴講でいらしていて、お会いしました^ ^
「久しぶりー」という挨拶。年に?数日会うか会わないか、なのに不思議です。

昨日は「ブルーノ・カニーノ / ピアノリサイタル」今日は「タマーシュ・ヴァルガ / チェロリサイタル」、を聴きました。

涙が出てきた場面もありました。。
感動しました。
色々書くのはおこがましいので、この位にしておきます。。。

ピアノ以外の弦楽器、管楽器のクラスの聴講もしましたが、、
すべての楽器に通じることを、先生方がおっしゃっていました。
雲が一気に晴れて青空が見えたーという気分です。

わかることで気分はとても良いですが、その後の実践はやはり難しいです(笑)

根っこは自分の頭で掘り下げれば見えてくるはず。。で、青空はいつも頭の上にあるはずなのに、自分で雲や多くの障害物を持ち込んで難しくしているのかも、といつも感じます。

幸せなひとときでした。