2013-02-24

五月のピアノフェスティバルに向けて、出られる予定の方は選曲、練習。。と頑張っています。

発表会をはじめとして、年に何度かの発表や力を試す機会を、勿論ご希望の方が^ ^参加。。という形でご紹介させて頂いています。

今回は、少し難しめの曲を選び。。毎日の練習を数時間!こなされている大人の生徒さんがいらっしゃいます。
お仕事もお持ちで、お家に帰ってからの数時間。。その熱心さには敬服です。
目標を持つことでの、その集中力には驚かされます。

1月末に弾き合い会でフェスティバル参加予定の曲を弾かれた、こちらも大人の生徒さんは、自分の曲。。として弾き込みの時期に入って来ました(^^)

自分の力を信頼して、努力する、という姿勢や気持ち。
今の私にできていることかな、と生徒さんを見ていて振り返るところです。

ー今日は、子供の生徒さんが参加。。と考えているコンクールの課題が出たので、、曲を選び、楽譜探し。
毎日あっという間に時が過ぎてしまいます。。「ああ時間が足りない。。」と独り言。
…「時間は作るものだよ」とそういえば、昨日いらした小学生の生徒さんが、何かの折に言っていました。

気の抜けない毎日ですが、前向きに。起こること全てが課題と捉えて頑張りたいです(^^)