2013-01-26

  • 起点

昨年末から、昨年の緊張が一気にとけて、脳の一部が止まった感がありましたが
この数週間、「これは役に立つかも」と感じた書籍を片っ端から読んでは、要約を書き出してアウトプットしていくうちに、、少しだけ頭の止まった部分が動き出して来ました^_^

ただ思うのは、文章の情報から実地で使う為の知識に落とし込むことの難しさ。
応用の可能な知識にまで持っていくには、また技術?が必要だなと。。。

知識とは何ぞやと(笑)20歳位の時に真剣に考えました。
出発点の違いから、発展の方向性が全く異なる。「知識、思考体系って建物の設計の様だな」と。
音楽に関しても、実は見えない部分の出発点がその後を大きく決めるようにも思います。

今年は、自分なりに、曲がりなりにもきちんと使える「基本的な知識体系」を一つでも多く得たいと。考えています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::

明日は大人の方の弾き合い会。
今回は特に。。参加される方の伸び方に驚いています!
教室で、本当に小さく行いますが。。その機会を最大限に有効に使って頂いていることがとても嬉しいです。

予想もしない大きな成長、今年も生徒さんのそんな姿に出会えますように。
その為には、私も成長できるように。
一つ一つの階段を地道に登って行きたいと思います。