2012-12-17

  • 集中

今週末23日(日)に北信越ジュニアピアノコンクールの受賞記念コンサートが開かれます。(若里文化市民ホールにて・12:15~)

教室からも3名、演奏予定です。おしらせに概要を載せましたので^^お時間のある方はお立ち寄りください♪

発表の経験は、結果に一喜一憂することではなく、ある意味「人生勉強」と思っています。
発表会その他でも感じますが・・生徒さんが本気で取り組むことで、持っている力が最大限に発揮されてきます。

コンクールに限らず、先日は「学校の伴奏が弾きたい」と、かなり難しい楽譜を譜読みしてきた小学校高学年の生徒さんがいました。
普段のレッスンも集中していますが、それ以上の吸収力で私の一言一言を自分のものにしていきます。
私は思わず「理解が速いね、さすがだね」と言っていました^^

ドイツで今でも覚えているのは、コンサート前に見ていただいたレッスンの帰り、携帯を見たら「Toi, toi, toi!」(「上手くいくよ」「大丈夫、しっかり!」)と先生からのメール。
真冬の寒い帰り道、涙が出そうになりました(笑)

自信を持ちたい、壁を乗り越えたいと必死だった^^;私の気持ちをくみ取って頂いたレッスンを思い出します。

今教えている生徒さんが数年後、また10年後に「あの時頑張れたし、挑戦出来た」と思い返せるよう、節目節目、そして毎回のレッスンを大切にしていきたいと思います。