2012-07-02

  • ピティナ・コンペ

6月30日~昨日とピティナ・コンペティションの予選でした。

「年々厳しくなっているので2か所以上の予選を受ける人が多い」と先輩の先生にお聞きするほど。レベルも高く、本当に参加のどの方も良い演奏で><

教室からは2名参加、賞を頂くことが出来ました。
B級(小学校3~4年)で奨励賞。
A2級(未就学)で優秀賞を頂きました。

B級はプログラムに何十人ものお名前が。。厳しいものでした。
出られた4年生の方は、小学校1年の終わり頃から始めて2年半ほどで今回の課題も弾けるようになりました。
今は他の習い事でお勉強も忙しい中で、本当に偉いな、と。

結果はご褒美として^^嬉しいですが、何よりもあの張りつめた空気の会場の中で、集中して力を出し切ってくれたことが一番です。
大人の私でも逃げ出したくなるような(笑)緊張感。
演奏のステージは、どの場所でも同じですね。

成功に向かうための失敗の経験も含めて、生徒さんの人生の糧になりますようにと考えながら、これからも毎回のレッスンをしていきたいと思います。