2011-09-11

  • 学ぶ意味

昨日のレッスンで、もう長くピアノを弾かれている大人の生徒さんがお話していたこと。

「周りにはものが溢れていて、ものを中心に動いている世の中だからこそ、精神的な部分とのバランスを取るためにピアノを始めました」

忘れがちなことを思い出させてくれた言葉です。

現代の日本では時間との格闘、また資本主義の中での競争は避けられない生活です。
ともすると「音楽」「ピアノ」自体も画一的な見方や競争に飲み込まれてふと気付くと原点を忘れてしまいがち、自分の心を見つめる時間という基本を忘れてしまいがち・・と。お話した後、自分を振り返りました。

最終的に「音楽」を学べて心が豊かになった、世界が広がったと言って頂けるような仕事が少しでも出来たら幸せです。