2011-08-21

  • 秋の気配

数日前、一雨が去った後、急に涼しくなりました。

あの暑さはどこへ行ったのか、と思うほど。

このところせわしくて、blogを書く時間もなく><
落ち着いて本でも読む時間があればなあ::と思う次第です。
自分の時間を振り返ったり、考えを整理し直す時間は不可欠ですね・・「準備」「実行」のみで毎日が過ぎ去っていきます^^;



今日は生徒さんが出演していた劇空間夢幻工房の演劇を見てきました。
8月終わりの野外のステージ、例年は暑くまだ夏の余韻を感じるのですが。
今日は肌寒い小雨の中の観劇。

世の中の矛盾や、どうしてこうなってしまうのか、という問いかけは永遠に続きますが。私の中の問いかけに対して「ストン」と落ちる小さな答えを見つけられた、今日の舞台でした。

出来れば避けて通りたいものを直視して形にして提起する、そう出来る人を本当に尊敬します。
とても厳しい仕事、そして意見を言うだけのバイタリティーのある僅かな人にしか出来ないことだと思うので。

そんなことを感じました。



また、1週間が始まります。また夏に戻るか、秋に突入するか・・
急激な季節の変化に付いていける体作りをしないといけないな・・><と思います。

読まれている方々もお体にはお気を付けください。