2011-06-10

  • 夏日から

ここ数日夏の様な日差し、暑い日が続いています。

或るお世話になった、ドイツにいらっしゃる方の訃報が届きました。

生きることにひとつひとつ、心の中心に「何が大切か」問いかけながら歩くこと。
精神的な個としての強固な壁と、その中で人と人が心から理解しあう過程を、思い出しています。

空に聳える教会の塔から、魂が天に昇っていくことを想像します。

心よりご冥福をお祈りします。