2011-06-06

  • 発見

時間と共に経験を積んで、前にいた場所へ戻った時に見るものが違って見える。

華やかな経験や時間でなくても、無駄はなくて何かしらの糧になる。
いつも心に留めていることです。

レッスンで・・生徒さんの弾く楽曲から数世紀前の音楽に触れている不思議を感じるとき、自分の弾いている曲の中で数年前には気付かなかった作曲者の意図。

ゆっくり長く途切れず歩くことで、発見があること。
すぐには結果が見えないその時間の流れと因果関係。
5年、10年でようやく目に見えてくるものもあります。



これからも目の前に続いている道をゆっくり歩いていきたいと、ふと昨日のレッスンで感じました。