2011-05-10

  • 暖かくなって

今、庭のプランターに苺の花が咲いています。

日に日に幹も太くなっています。可愛らしさというより逞しいなあと。
白い花が落ちて赤い実が出来るのですよね^^不思議です。

その横には昨年こちらで書いていた「どんぐり」の木?が青々と葉をつけています。

葉のつき方も、1年というながーいスパンで成長するのですね。
昨年は双葉本葉、ぐらいだったのに今年は沢山。

どんぐりのはっぱ、オジギソウのような「お辞儀」している閉じた状態から徐々に開いていくのです。
閉じている時は..何か分かりませんでした。(今度は大きな木のどんぐりの葉も観察してみようかと^^

まだ小さな「木」を見つつ。自然のサイクルの中でゆっくりゆっくり育つ、1日2日では無理なんだよと、どんぐりに教えてもらっているような気持ちもします。