2011-05-07

  • 思うこと

他の演奏者の演奏を聴くのは、本当に良い刺激になるのだなあと感じています。

フェスティバルに聴きに来てくれた生徒さんも「家に帰ってすぐピアノ弾きました^^もっと練習して上手になりたい」とレッスンの際におっしゃってくれて。

一度だけの緊張感のある舞台は、聴いている方にも感動を残しますよね・・

弾いたり聴いたりという時間も、お仕事や勉強以外の貴重な時間。
その大変さも理解しながら、選んでくださった機会を大切にしていきたいと思うこの頃です。

今年は今後、ピティナのコンペティション、ステップ、北信越ジュニアコンクール、そして発表会・・などを通して生徒さんを後押しして私も更に勉強していきたいと思っています。

生き生きとしてピアノを弾く生徒さんを見ること、一番の理想であり、これからも目指していきたいところです。