2011-05-01

  • ピアノフェスティバル

今日は東部文化ホールにて開催された「ピアノフェスティバル」に参加させて頂きました。

今回お教室からは子供さん4名、大人の方3名、演奏致しましたが、生徒さんのステージは私も緊張しながら・・聴いていました。

少し難しい曲にチャレンジした方、ステージごとに大きく成長する方、私が思う以上に集中をコントロールしてステージを楽しまれたかと思います。

皆さん、とても良く弾かれて今は「ほっ^^」としています。
また、他の先生方がご指導されている多くの生徒さんの、また先生の演奏もあり、聞く事で私も勉強になりました・・

お教室の生徒さん方も多くの素敵な演奏を聴くことで良い刺激を受けたのではないかな~と感じています★

フェスティバルでは参加された先生方が講評も・・担当しました。
私も一部担当させて頂きました。

演奏された方々が暖かい励ましの講評、言葉を、頂けるというのは今後の励みにもなりますよね。
{1度限りの緊張のあるステージ}に対する「アクノッレッジ」はとっても心に残るもの。

(そういえば子供の頃に書かれた試験やコンクールなどの講評、今でも覚えているなあ~などと私事ですが思い出していました。)


ご一緒させて頂いた先生方とのお話や、きめ細やかなスタッフの方々からも多く勉強をさせて頂いた日でした。