2010-11-08

  • レパートリー

色々な生徒さんがいらして、「耳で何でも覚えてしまう」「初めて見た曲を弾くのが得意」「じっくり取り組んで、いつの間にか難しかったショパンのノクターンが数曲弾けるように」

私が「こうでなくては」と力む前に^^;皆さん持っているものがあって、良さを引き出すのが私の役目。

その後に、自然に補うものは付いてくるものだな~と時々思います。

私自身が長年「自信がなくて立ち往生していたタイプ」なので、「緊張を取って最大限に力をだしてもらう」のも大切にしていることのひとつです。


1年、2年と続けていくうちに生徒さん自身の大切な曲が増えていく、レパートリーと呼べる曲が増えていくのも楽しみです。

いつか「コンサート形式」で生徒さんと演奏できたら素敵だな~と
レッスンをしていて・・最近は感じました。