2010-10-14

  • 人に学ぶ

知りたいと思う分野に関して本を何十冊と読んで、何とか噛み砕いて自分でも「応用できるようになってきたかな」と思う頃、

時期を見計らったようにその専門分野の方との出会いがあったり・・します。

頭で理解したことが、体現している人の声ひとつで「なるほど、こういうことなのか」と気付くとき、専門性ということに関して考えさせられます。

そういう方の言葉の端々に見える厳しさから、「見えないところで人一倍努力をしている」と感じます。


音楽に関しては、一生勉強してこれからどこまでいけるかな・・と時々ひとりの作業にくじけそうになることもありますが、

それでも自己を高め続ける人を見て学ぶ時、頑張っていこうと思えます。

文字も情報も大きな糧になりますが、人との出会いは一番大切なものかもしれません。