2010-07-17

  • 自然

各地で被害が出るほどの豪雨が続きました。

昨日は長野も外を歩くのが危険なほどの雷雨。
警報も出ていました。

レッスン後、車の中にいたのですが、稲妻が手元まで届く明るさでピカッと光り、間髪なく地響きのような音が。
ひっきりなしにズドドンと聞こえると、本当に怖いものです;;

雷の鳴りはじめ、子供の生徒さんから「お空で誰が太鼓叩いているの? どうして鳴るの?」と質問されましたが
どうしてだろう・・と答えられなかった私でした・・

「どうして」という疑問に思う気持ち、柔軟な人とコミュニケーションを取ることでなくしたくないな、と常日頃から感じています。



また、毎年少しずつ感じる温度などの環境の変化、気候の変化は、
追いつくのに必死な目まぐるしい経済活動、日々のエネルギー消費の渦の中にいると見えにくいものですが・・
「バランスを崩す」ということに関して考えてしまうこともあります。

自然を見ていて自分に対しても振り返ることですが、
内面に関してもきっとバランスが大切で、それがあってこその成長や向上かもしれません。