2010-01-15

  • 心の中の

生徒さんとのレッスンの中で、また日常会う方々とのコミュニケーションの中で、その方自身の原点のようなものが見えるときがあります。

他の方の輪郭のはっきりした軌跡を垣間見れることで、対峙する自分を同じ経路で辿ることができます。


背筋の伸びる、本当の意味での自尊心が生まれた場所はどこだろう、と自分を振り返ってみると、大抵は・・失敗したり自信を失った後、ひとりで歩き出した場所です。

その場所の景色や、周りの音や、着ていた服まで鮮明に思い出すことができるのは、自分にとって大切な時間だと記憶しているからかもしれません。



芯の本当に強い、優しい方に先日お会いすることがありました。

とてもああはなれないな・・とその時は感じたのですが、自分の大切な場所や原点を自覚することで、近づくことができるかもしれない、と今日思いました。