2009-12-23

  • ミューズ

ミュンヘンに古代ギリシャ、ローマ時代の彫刻品などが展示されているグリプトテーク (Glyptothek Muenchen)という博物館があります。

神々しい建物だなあ、と重い重い重い..ドアを開けて入ってみると、博物館。
(入るまで何があるのか分からずに・・^^:)

オリンピックの起源の展示からはじまって..ギリシャ、ローマ?と思いながら、歩いていたのですが・・

装飾品などを見ていると、現在のピアスやイヤリング、ネックレスにとても似ているものがあり、紀元前の昔に現代の美の原型があったのだなと。(ピアスは私が当時持っていたものにほぼそっくり..だったので、驚きました。)

ギリシャの神話は、絵画やオペラの中でも題材として出てくるので、その度に「これは一体何?・・」と考えつつ調べたりしたものでした。


今日、演奏会で生徒さんが出演されているステージと、ある方からご紹介頂いた合唱のステージ、を聴きに行きました。

どちらも1時間ほどの長いものだったのですが、生徒さんの出られていたグループの演奏には音色と構成に引き込まれ、合唱は心から音楽を楽しんでいる様子に会場も一緒に盛り上がり..と時間を感じさせない楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

完成度が高いほど、時間や専門的な練習を重ねなければならなかったりしますが、ステージ上では本当に皆さん輝いています^^

素敵だな、と思いながら見ていました。

聴きながら、「ミューズ」という言葉が頭にぽんっと浮かんできました。

ギリシア神話で、芸術や学問をつかさどる女神..です。


クリスマス..ですが、(クリスマスとは関係がないですが・・)音楽の神様も会場に降り立っていたのかもしれません^^

持っている力を最大限に表現している方たちを見ている中・・

昔、グリプトテークで 西洋の建築や芸術の根源を見たような気持ちとクロスして、
音楽の豊かさと、人の中に際限なくある創造性、その自由さというものを感じられた日でした。