2009-12-19

  • Stollen (シュトレン)

ドライフルーツのたくさん入った、雪のような粉砂糖がかかっている・・ドイツではクリスマス時期に作られる焼き菓子、シュトレンをいただきました。

手作りのケーキです..


この時期になると、ドイツでもたくさんのシュトレンが売られています。

長い棒のようなケーキをうすーく切って、少しずつ食べたものでした。

凍みつくような空気の中でも、クリスマス市の明るい雰囲気を家まで持ち帰って、暖かな気持ちで過ごしていたことが思い出されます。

耳まで凍ってしまうのではないか・・と思われるような季節、道に迷って防寒であるはずのブーツにも雪が入り、泣きそうになりながら川ぞいを何時間も目的地まで歩いたことも。 

行き着いた先の小さなパン屋さんで、薄く切られたシュトレンとコーヒーを注文して体を温めたことも思い出すことができました。

コンサートや、クリスマスの市で灯りを心の中にしまって、次の日も笑顔で生きられるよね、と この時期にコンサート会場で出会った年配の女性の方と笑いながら話したこともあります。


ふわっと広がる、何層にも味が重なるようなケーキを少しずついただきながら、幸せな気持ちになりました。